機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第279号(2015年9月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】

「サミット・地方創生・三重国体と激動の予感がする」 三重県議会 中村 進一 議長

地方自治みえ279号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第278号(2015年8月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】

「『鈴鹿の未来づくり』に向けて」 三重県鈴鹿市 末松則子市長

地方自治みえ278号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第277号(2015年7月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】

「風格ある県都津市の創造」 三重県津市 前葉泰幸市長

地方自治みえ277

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第276号(2015年6月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・自治研センター定期総会及び記念講演会 開催報告

講演 「農村回帰と地方創生」大分県竹田市 首藤勝次市長

・第1回 市町議会の在り方に関する研究会及び記念講演会 開催報告

講演 「これからの自治体議会の在り方について」 立命館大学 駒林良則教授

・地方創生関連講演会 開催報告

講演 「人口減少に立ち向かう」 東京大学 大森彌名誉教授

地方自治みえ276

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第275号(2015年5月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・古川特別研究員「地域包括ケアとは」

地方自治みえ275号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第274号(2015年4月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・限界集落で暮らすIターン移住者たち(P1~P3)
執筆者:三重県地方自治研究センター 特別研究員 森岡 澄生

・講演会のご案内(P4)
5月18日 『これからの自治体議会の在り方』(仮題)
5月19日 『人口減少に立ち向かう』三重県総合文化センター小ホール
5月29日 『農村回帰と地方創生』(仮題)アスト津4F アストホール

地方自治みえ274号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第273号(2015年3月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・新しいスタイルの田舎暮らし「サルシカ」
 特定非営利法人サルシカ 代表 奥田裕久氏

三重の田舎暮らしを、存分に楽しみつつ情報発信をするサルシカ隊。
移住するなら三重県をおすすめします。
だって、こんなに楽しめるんですから!!

地方自治みえ273号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第272号(2015年2月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・高沖上席研究員「県内自治体議会改革の現況と課題」
・増田主任研究員「津ぅのドまんなかバル参加店アンケート結果」

地方自治みえ272号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第271号(2015年1月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・熊野市教育委員会社会教育課 橋詰寿人氏 「こんなところに赤木城・・・」
・増田主任研究員「津ぅのドまんなかバルアンケート結果」
・高沖上席研究員「議会は自治の問題7」

地方自治みえ271号

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第270号(2014年12月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・増田主任研究員「第1回津ぅのドまんなかバルありがとうございました!」
・高沖上席研究員「議会は自治の問題6」

津市で初めてのバルイベントの当日模様をレポートしています。

地方自治みえ270号