機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第324号(2019年6月)を発行しました。
会員の皆さまには発送しています。

【今月号の内容】
『2019年度 自治研センター定期総会』 開催

『定期総会記念講演会』 開催
   「教育と自治」
    講師 現代教育行政研究会代表 
       元文部科学事務次官      前川 喜平 氏

機関紙「地方自治みえ」

2019年6月5日(水)三重地方自治労働文化センター4階 大会議室において、
「2019年度 三重県地方自治研究センター定期総会」を開催しました。

2018年度事業事業について報告を行い、会計決算及び会計監査報告を行いました。
続いて、2019年度活動方針(案)及び2019年度予算(案)について提案を行い、承認されました。
また、一部役員の改選(案)についても承認を受けました。

ご参加いただいた会員の皆さま、ありがとうございました。

総会終了後に記念講演会を開催しました。
現代教育行政研究会代表 前川 喜平氏による「教育と自治」と題したご講演をいただきました。

前川 喜平(まえかわ きへい)氏 プロフィール
1955 年 1 月奈良県生まれ。1979 年 3 月東京大学法学部卒業、同 4 月文部省に入
省。宮城県教育庁行政課長、ユネスコ代表部一等書記官、文部大臣秘書官、初等中等
教育局財務課長、大臣官房長、初等中等教育局長などを経て、2016 年 6 月文部科学
事務次官。2017 年 1 月退官。現在、福島市と神奈川県厚木市で自主夜間中学のス
タッフを務める。現代教育行政研究会代表。著書に『面従腹背』(毎日新聞出版)、
『前川喜平「官」を語る』(宝島社)など。

なお、記念講演会の詳細は、一部ではありますが機関紙「地方自治みえ 6月号」でお伝えいたします。

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第323号(2019年5月)を発行しました。
会員の皆さまには発送しています。

【今月の内容】
  ダイバーシティと自治体行政

 三重県地方自治研究センター 副理事長
 四日市大学 副学長 総合政策学部教授 小林 慶太郎

地方自治みえ323

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第322号(2019年4月)を発行しました。
会員の皆さまには発送しています。

【今月の内容】
  新しい時代の「ヨリアイ」その3
 「玉城町地域ケア会議」における地域課題解決の取り組み
  皇學館大学教育開発センター 准教授 池山 敦 氏

地方自治みえ322

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第321号(2019年3月)を発行しました。
会員の皆さまには発送しています。

【今月号の内容】
『県内自治体議会の現状と課題 -2019統一地方選挙を迎えて-』
 三重県地方自治研究センター 上席研究員 高沖 秀宣

『自治体職員のメンタルヘルス対策セミナー 取組報告』
 三重県地方自治研究センター 主任研究員 大川 昌士

地方自治みえ321

 2017年4月に松阪市から派遣で研究員を務めさせていただきましたが、この3月末をもって2年間の勤務を終え、松阪市に戻ることになりました。
 多様な方々と出会い、多様な視点や考え方に触れることで、知見を広げることができ、貴重な経験をさせていただくことができました。ここでの経験を糧に、今後の公務に活かしていければと思っています。
 最後になりますが、ご協力いただいた皆様に、この場をお借りして心から御礼申し上げ、退任の挨拶とさせていただきます。皆様、本当にありがとうございました。

主任研究員 大川 昌士