日本自治創造学会研究大会に参加しました

2019年5月9日(木)、10日(金)と、「2019年度 日本自治創造学会 研究大会」に参加しました。

11回目の開催となる同学会のテーマは、『新時代到来!~地方はどう生き残るか~』と題し、少子高齢化・人口減少という社会環境の変化の中で、地方自治体の自立をいかに進めていくかという内容の講演でした。

各講演者全体に通じた内容として、各地域が自分のまちの実情に応じた施策を行い、国に頼らない行政運営・改革をする必要があるとのことでした。

Posted by 小林剛志