セミナー 講演会 シンポジウム

『自治体職員バージョンアップ研修』を実施します!
内容は、広報・企画・コミュニケーション・地域づくりという4つほどのテーマに分かれております。
自治体職員の皆様にとって、あらゆる場面で役立つスキルを身につけて頂けます。

講師を務めるのは、NPO法人Mブリッジ!
様々な自治体の研修を請け負っている、引く手あまたのNPOです。

そんな中身の濃い研修を、7月から全10回でお届けします。
参加頂きやすいように、9月12月3月を外した日程です。

参加料は無料!
対象者は三重県内自治体職員(若手・中堅)です。

詳細はPDFを参照してください。

定員になり次第、締切です。いそげ~!!

自治体職員バージョンアップ研修詳細

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第276号(2015年6月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・自治研センター定期総会及び記念講演会 開催報告

講演 「農村回帰と地方創生」大分県竹田市 首藤勝次市長

・第1回 市町議会の在り方に関する研究会及び記念講演会 開催報告

講演 「これからの自治体議会の在り方について」 立命館大学 駒林良則教授

・地方創生関連講演会 開催報告

講演 「人口減少に立ち向かう」 東京大学 大森彌名誉教授

地方自治みえ276

セミナー 講演会 シンポジウム

2015年5月29日、津市・アスト津において、三重県地方自治研究センター

2015年度定期総会を開催し、2014年度の活動報告と2015年度の

活動方針提案を行いました。

写真① 総会の様子

総会終了後には、大分県竹田市の首藤勝次市長による「農村回帰と地方創生」と

題した定期総会記念講演会を開催しました。

写真② 大分県竹田市 首藤市長

機関紙「地方自治みえ」

『地方自治みえ』第275号(2015年5月)を発行しました。会員の皆さまには発送しています。

今月号の内容は次のとおりです。

【今回の内容】
・古川特別研究員「地域包括ケアとは」

地方自治みえ275号

セミナー 講演会 シンポジウム

2015年5月19日、三重県総合文化センター小ホールにて、

東京大学名誉教授の大森彌先生をお招きし、「人口減少に立ち向かう」と題した

地方創生に関する講演会を開催しました。

講演会には県内の自治体職員や議員の方に多数ご参加いただき、

地方創生に対する関心の高さを改めて実感しました。

IMG_2427

セミナー 講演会 シンポジウム,その他

2015年5月18日に、三重県地方自治労働文化センターにおいて、

議会改革の研究活動として、立命館大学の駒林良則教授をお招きし、

「これからの自治体議会の在り方について」と題した講演会を開催しました。

IMG_2422

講演後は、今回が第1回となる「市町議会の在り方に関する研究会」を開催し、

研究すべき課題について、意見交換しました。

IMG_2424

今後も定期的に研究会を開催していきます。