ホーム > フューチャーセンター研究 | 研究活動 > 鳥羽市議会「TOBAミライトーク」について意見交換

鳥羽市議会「TOBAミライトーク」について意見交換

2017年4月6日(木)鳥羽市議会を訪問し、昨年5月に新設された広報広聴委員会を傍聴させていただきました。
従前の議会報告会では、若い方、女性の参加が少なく、多様な意見の聴き取りができていないことが課題だったそうです。
そこで、9月に新たな議会報告会の仕組み「TOBAミライトーク」を実施されました。
「TOBAミライトーク」は、広報広聴機能として非常に有効と感じ、「フューチャーセンターの社会実装に関する研究会」とも引き続き情報交換、連携のお願いさせていただきました。
傍聴、意見交換に応じていただいた委員の皆様、事務局の皆様ありがとうございました。

(主任研究員 栗田)

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://mie-jichiken.jp/wp/2017/04/10/%e9%b3%a5%e7%be%bd%e5%b8%82%e8%ad%b0%e4%bc%9a%e3%80%8ctoba%e3%83%9f%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%bc%e3%82%af%e3%80%8d%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6%e6%84%8f%e8%a6%8b%e4%ba%a4%e6%8f%9b/trackback/
トラックバックの送信元リスト
鳥羽市議会「TOBAミライトーク」について意見交換 - 三重県地方自治研究センター より

ホーム > フューチャーセンター研究 | 研究活動 > 鳥羽市議会「TOBAミライトーク」について意見交換

ページリスト
アーカイブ
バナー
Counter
トータル
今日
昨日
メタ情報

ページの上部に戻る